まいど、いまにしです。

4月7日、投開票の大阪ダブル選挙。
維新VS反維新の激突。
IMG_5016


その世論調査の生数字が出そろった。
大阪府知事選挙は、マスコミA社は25ポイント以上、
大阪市長だった、維新の吉村氏が小西氏をリード。
マスコミB社でも、ほぼ同じ数字だ。

IMG_4914


大阪市長選は、マスコミA社が10ポイントほど、
大阪府知事だった、維新の松井氏が柳本氏にリード。
マスコミBでも、7ポイントほど、松井氏が優勢だ。

「府知事選挙は決まったも同然。あとは市長選を固めるだけ」
と大阪維新の会の幹部。
一方、劣勢の自民党の幹部は
「きつい数字だな。これからは、市長選にすべてを傾ける。
小泉進次郎氏など、有名どころに大阪に入ってもらう予定だ」

だが、自民党サイドは、合同選対を組んでおり労組や他の党との
絡みもあって、不協和音も聞かれる。
今後、どう展開するのだろうか。

よりくわしくは、メルマガでご覧ください。