まいど、いまにしです。

とんでもない暑さのなか、東京都知事選挙が終わったら、
残るは、相模原市の障がい者施設殺人事件。
今日、久々にゆっくりと植松聖容疑者のミクシィなどの書き込みや
事件について調べたりする時間ができた。
すると、ふと疑問が。
今年2月14日に植松容疑者は、衆院議長公邸に「犯行計画」の
ような書面を持参。15日には、警備担当者が受け取った。
「衆議院議長公邸を訪れた不審人物(植松聖)
に対する対応について」
という
書面には、一連の経緯が書いてある。
書面を見て、問題を察知したのか、議長公邸の警察官詰所から、
神奈川県警「対応を依頼」とも記述がある。
image

インターネットで、脅迫文言を書き込み、逮捕されている
ような例はあの「ネコ男」など、山盛りある。
植松容疑者の「犯行計画」は具体的な施設名をあげて、470人を殺すなどと
記されている。ネットの書き込み以上の内容だ。
image
だが、神奈川県警が具体的に動いたようなことは、
今の段階では確認できていない。
なんでか、テレビや新聞ではそこの とこほとんど報じられてない。 やっぱり記者クラブやから? それはさておきや、
いったい、神奈川県警は何をしとったんか?
これ手紙でなく、ネットで書き込んだら、すぐ捕まったはず。 
ようするに、デタラメ、さぼってたから、事件は起こったんやないのか
ツッコミたくなる、月曜日、猛暑のおやつタイム。