まいど、いまにしです。

8月に分裂した山口組。
ブログでも、6代目山口組が定期的に出している山口組新報について
何度もお伝えしてきた。
 
山口組新報題字カラー

分裂後、はじめての山口組新報が刊行され、入手した。
冒頭、統括委員長で極心連合会の橋本弘文会長が
「山口組新報第八号巻頭言」
というタイトルで、今回の分裂騒動について語っている。
 
「山口組新報第八号の巻頭を飾る言葉を編集部より依頼されて
おりました。
本来は山口組創立百年の御目出たい内容で飾る予定にしていたのですが、
本年八月に起こりました出来事から述べなくてはならず残念
でなりません」
と述べ、最後は
「平成二十七年度は「山口組創立百年」の記念すべき年でありました。
その記念すべき年に山口組で不幸な出来事があり、非常に残念でありましたが、
六代目山口組組員総てがさらなる飛躍をする誓いを立てると共に、尚一層に
努力をしなければなりません」
と締めくくっている。

より詳細な内容、全文はメルマガをご一読ください。