TEPCOのインチキ、隠ぺいはとどまるところを知らない。

TEPCOは、先だって公開したテレビ会議の模様を、昨日、追加して公開。

なんで、今ごろやねんって思うねんけど、それは置いといて、ほんま、

アカンよな、こいつらは。


原発事故の会議映像一般開示 東電、6時間分公式HPで(朝日新聞デジタル)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121005-00000051-asahi-soci


まだ、すべてきちんとチェックできてへんけど、

3号機がヤバイって時に、TEPCOの本店はこないいうとる。

「官邸も保安院の方からも、すべてプレスに対する情報は止めている。

事業者からの公表もやめろということで、止められてきてます」

「官邸と保安院が、本来、プレスに流す予定だけど、今は、

止めてるそうです」

情報止めるのアカンけど、TEPCOはそれを官邸や保安院のせいに

している。ほんま、姑息な連中や。

すべて公開したら、ひょっとして、TEPCOがうまいこと、画策して、

止めたんやないか?

責任を、官邸や保安院になすりつけているんやないの?


また、清水社長(当時)は事故から2日後に、こないな、ボンクラいうてる。

「自衛隊、そういうところに行くことに対して、ものすごい拒絶反応。

官邸を通してやってもらっています。自衛隊はあんまり、あてにならないな」

当たり前やろうが。とんでもない事故起こして、状況わからん、装備もどうなんか

はっきりせん。そんなところに、部下に「行け」っていう

指揮官、おらへんて。戦争やないねんから。

だいたい、こんなとんでもない状況をつくったん、TEPCOやろが。

清水社長、業界誌の若い記者つかまえて、とようデートしとった

ところ、写真とられてたがな。

しっかりせえよ、ドアホ!


人間、みんなわりぃ~ことない、性善説がええと思う。

けど、TEPCOの連中には通用せん。性悪説を前提に、モノを見ないとアカン。